たんぽぽ茶で内側から体質改善~健康カラダづくり~

指をさす人

妊婦に人気のお茶

笑顔の女性

注意するべきこと

たんぽぽの葉や茎、根などを使用して作られたお茶のことを「たんぽぽ茶」と言います。たんぽぽ茶は日本だけではなく、世界中で親しまれているお茶でもあります。ノンカフェインということもあり、特に妊娠を望む人や妊娠中、授乳中の人に人気がありますが、飲む上では注意しなければならないこともあります。その一つに、利尿作用が高いということです。そのため、飲み過ぎてしまうとトイレに行く回数が増えてしまう可能性があります。また、お湯で淹れないとたんぽぽの持つ有効成分がしっかりと抽出されないため、冷やして飲むという場合であっても、一度お湯でたんぽぽ茶の有効成分を抽出してから冷まして飲むようにすることが大切になります。

様々な効果・効能

たんぽぽの根は古くから漢方薬としても使われてきました。そのたんぽぽの根を使用して作られているたんぽぽ茶にも様々な効果・効能が期待されます。まず、最も有名な効能としては、母乳の出が良くなるというものです。たんぽぽ茶には、血液の循環を良くすることを促すという効果を期待することが出来ます。そのため、血液から出来ている母乳の出を良くし、母乳の質の向上にもつながります。さらに、血液の循環が良くなることから、冷え性の緩和やムクミ解消などの効果も期待することが出来ます。購入する際には、安全性に気を使うようにしましょう。価格が安いものに関しては、安全基準を満たしているかを確認し、続けやすい物を選ぶようにしましょう。

Copyright© 2016 たんぽぽ茶で内側から体質改善~健康カラダづくり~ All Rights Reserved.