バイクウェアで人気のレーシングスーツ!通販で購入するときの注意点

レーシングスーツはクリーニングで

レーシングスーツと聞くとお手入れが大変という方もいるかもしれません。ですが、実際のところ、レーシングスーツはお手入れせずに、クリーニングに出すということも可能です。もちろん、クリーニングができるか、できないかは商品にもよります。お手入れが大変そうだという方は、まずその辺を考慮した上で商品を選ぶといいでしょう。

バイクウェア選びのポイント

  • 機能性は優れているのか?
  • 使い心地、着心地などはいいか?
  • 価格が自分の予算範囲かどうか?
  • デザイン性が好みとマッチしているか?
  • ブランド・メーカーは保証されているか?

バイクウェアで人気のレーシングスーツ!通販で購入するときの注意点

男性

バイクウェアって何?

バイクというものは大型であれば、時速100キロも超えるほど、速いスピードで走ります。そんな速さなら、当然のこと普段着というわけにはいきません。そこで活躍するのがバイクウェアです。バイクウェアは文字通り、バイクに乗るときの服装のことを指します。

バイクウェアにオススメな服装

バイクウェアと一口に言っても、ラフなジャケットタイプから本格的なレーシングスーツまで、様々なタイプのものがあります。特に、レーシングスーツは防護性も高く、転倒事のダメージを最小限に抑えることができるため、レーサーに限らず、多くのバイクユーザーから愛用されています。また、レーシングスーツは見た目がシュッとしているのも、人気が高い理由の一つです。

オンラインショップで購入

新しくバイクウェアを購入することを考えたときに、オンラインショップを利用することをオススメします。オンラインショップならレーシングスーツをはじめ、実に沢山の種類のバイクウェアが販売されています。また、値段や性能を比較してから商品を選ぶことができるので、自分に合ったバイクウェアを見つけやすいです。

オンラインショップでの注意事項

しかし、オンラインショップで購入する場合には、いくつかの注意事項があります。例えば、実店舗と違い、試着することができないために、購入した後にサイズが合わないというケースもあります。また、送料や代引き手数料でのトラブルも確認されています。オンラインショップで購入するときには、きちんと注意事項やサイズをチェックしておきましょう。

スタイルを作る上で重要な要素5選

no.1

ジャケット

バイクジャケットは、バイクウェアの中でもキーアイテムで体積も大きいため、スタイルを作る上で最も重要な要素です。デザインは各メーカーによってこだわりがありますが、長く使うなら自分の好みをマッチするジャケットを選ぶといいでしょう。

no.2

ヘルメット

転倒事の防護においても重要ですが、スタイルでも欠かせないものがヘルメットです。ヘルメットはジャケット同様に見た目に大きな印象を与えるので、カラーリングや形状などは出来ればセットにしておきたいところです。

no.3

グローブ

バイクスタイルは上半身で決まると言っても過言ではありません。つまり、グローブも見た目に影響を及ぼすということです。最近では、レザー素材のグローブなども流行っており、多くの男性からも重視されているワンポイントです。

no.4

シューズ

バイクに乗る時の足元は、ライディングシューズかブーツが基本です。それ以外だと、転倒した際に負傷するリスクもかなり高いです。また、シューズがカッコイイとスタイルのおしゃれ度はアップします。見た目を重視している方はシューズまでこだわるべきです。

no.5

パンツ

パンツはバイクウェアの中でもジーンズなでも代用できるアイテムなため、重要度はやや低めです。確かにライディングパンツは、デザイン性・快適性・安全性に優れていますが、そこまでこだわりのない方はわざわざ購入しなくてもいいでしょう。

広告募集中